お知らせ  【給与】令和元年分の年末調整に関する一部設定等の改修のご案内 | クラウドERP・統合基幹業務システム「スマイルワークス」

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 【給与】令和元年分の年末調整に関する一部設定等の改修のご案内

平素は、SmileWorks ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。
給与システムの年末調整に関する一部設定等の改修と、給与システムから出力される帳票の文字の変更についてご案内申し上げます。

 

令和元年分 年末調整の対応/帳票類の印字フォントの変更

 改修内容のリリース予定日時 2019年12月2日(月曜)早朝

※お客様のシステム環境の停止はございません。

 

 「社員給与(控除設定)」の改修内容

「給与」>「社員設定」>「社員給与(控除設定)」で設定する控除条件(所得税控除の条件)の項目および設定機能の一部を見直しました。

・画面上に社員本人の見積額のプルダウンを追加
・配偶者がいる場合の配偶者の見積額の入力欄の追加
・扶養親族の扶養人数区分について、年齢による「自動判別」機能を追加

社員給与(控除設定)

参考:スマイルワークス ヘルプセンター
社員の所得税の控除条件を登録しよう(社員給与(控除設定)の登録)
https://support.smile-works.co.jp/hc/ja/articles/360001198254

 令和元年分 源泉徴収票/給与支払報告書(個人明細書)レイアウトへの変更

源泉徴収票などの帳票自体に大きな変更はなく、タイトル部分の令和元年などの部分修正を行いました。

 給与システムから出力される帳票の印字フォントの変更

給与システムから出力される帳票の印字フォントを明朝体からゴシック体に変更します。
※ただし、給与支払報告書などの提出書類の各項目名については、印字する情報との区別がしやすいなどの理由から明朝体のままとし、社員別に異なる情報をゴシック体で印字するようにします。

※(11月28日追記)印字フォントの変更については、改修日が12月9日に変更になりました。

 

年末調整に関する今後の予定(令和2年分以降)

令和2年分(令和3年1月31日提出)からは、100枚を超える源泉徴収票ならびに給与支払報告書の電子申告義務化などが発表されています。
来年度の年末調整でこうした年末調整に関わる制度変更に対応する予定です。

SmileWorksに関し、ご意見やご不明点などございましたら、お気軽にSmileWorks事務局までお問い合わせください。
今後ともSmileWorksを宜しくお願いいたします。

 

お問い合わせ先

弊社直接ご契約のお客様

SmileWorks事務局までお問い合わせください。

販売代理店でご契約のお客様

ご契約先の販売代理店がお客様のサポート窓口になります。

  • 販売代理店契約のお客様でも、弊社のヘルプデスク電話サービスをご契約いただいているお客様は、SmileWorks事務局にてサポートを承っております。

最新のお知らせ

2021.1.28

平素は、SmileWorks ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 2021年2月1日よ

2021.1.8

平素は、SmileWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。 弊社にご登録いただいているご担当者様

2021.1.8

平素は、SmileWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、下記の日程でメンテナンスを実

2020.12.18

平素は、SmileWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。本年(令和2年分)年末調整にて、eLT

2020.12.7

平素は、SmileWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。 【お詫び】 2020年11月30日の


【給与】令和元年分の年末調整に関する一部設定等の改修のご案内 TOPへ戻る
財務会計・販売管理・給与計算などの基幹システムを統合管理するクラウドERPです。EDI(電子商取引)と銀行API(IB)とERPとの連携をスマートに実現、バックオフィスの業務効率を約3倍・業務時間の約70%削減を実現致します。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com