銀行口座明細データを取込む「Moneytree ID連携」オプション | クラウドERP・統合基幹業務システム「スマイルワークス」

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 銀行口座明細データを取込む
「Moneytree ID連携」オプション

Moneytree ID連携サービス

「Moneytree ID連携」オプション”

「Moneytree ID」で管理している銀行明細データを取込み、自動消込、自動仕訳を実現

2,500以上の金融機関に対応している金融データプラットフォーム「Moneytree ID」と連携することで、取り込んだ銀行明細データより、自動消込と自動仕訳を実現します。

「Moneytree ID連携」は販売ワークス・会計ワークスのオプションです。

こんなことにお困りではないですか?

在庫状況確認の電話がめんどう

「毎月の入金・支払の情報をひとつひとつ登録するのは面倒」

 

解決!

自動学習機能により、取り込んだ銀行明細データと売上・仕入データをマッチングして、入金消込・支払消込が自動化されます。

在庫状況確認の電話がめんどう

「銀行口座の情報がそのまま仕訳になればいいのに」

 

解決!

使えば使うほど取引内容に応じた仕訳ルールを学習するため、確認してボタンを押せば仕訳生成されるようになります。

「Moneytree ID連携」オプションによる強み

連携サービスによる強み
連携サービスによる強み

2,500以上の金融機関口座に対応しているサービスと連携

「Moneytree ID連携」オプションは、マネーツリー株式会社が運営する「Moneytree LINK®」で管理している銀行明細データをスマイルワークスに取り込むことができるサービスです。
Moneytree LINK https://getmoneytree.com/jp/link/about

「Moneytree ID連携」によってスマイルワークスに取り込んだ銀行明細データを、販売システムでは入金消込データ・支払消込データとして取り扱うことができ、会計システムでは取り込んだ銀行明細データより仕訳が生成されます。

自動学習
自動学習

「自動学習」機能で自動消込、自動仕訳を実現

自動学習機能により、取引内容に応じたルールが蓄積され、次第に入力が自動化されます。使えば使うほど、自動で消込および仕訳生成される内容が増えていきます。

「Moneytree ID連携」オプション(月額)
連携するMoneytree ID 1アカウントごと
1,000円(税抜)

※Moneytree対応金融機関はこちらの個人口座・法人口座をご参照ください。

詳細や、費用などのお問合せはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

クラウドERPシステム「スマイルワークス」とは
スマイルワークス 

とは

プロジェクト別収支管理を主軸として、バックオフィス業務を統合的に効率化させるクラウドERPシステムです。

クラウドERPシステム
導入の流れ

詳細や、費用などのお問合せはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

銀行口座明細データを取込む「Moneytree ID連携」オプション TOPへ戻る
財務会計・販売管理・給与計算などの基幹システムを統合管理するクラウドERPです。EDI(電子商取引)と銀行API(IB)とERPとの連携をスマートに実現、バックオフィスの業務効率を約3倍・業務時間の約70%削減を実現致します。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com