「IPアドレス制限オプション」 | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 | クラウドERP・統合基幹業務システム「スマイルワークス」

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 「IPアドレス制限オプション」

IPアドレス_セキュリティイメージ

指定したIPアドレス以外からのアクセス制限!
強固なセキュリティ!

ご契約いただく環境へのログインについて、お客様が指定したIPアドレス以外からのアクセスを制限することができるオプションです。

 
–>

こんなことにお困りではないですか?

毎月の同じ内容の売上登録をするのが面倒

「第三者による不正アクセスを防ぐために強化できる対策はないですか?」

解決!

弊社のデータセンターではもちろんサイバー攻撃対策を実施しておりますが、さらにセキュリティを強化する方法として、指定したIPアドレス以外からのログインを禁止することで、不正アクセス防止の強化に繋がります。

困った!

「自社社員だとしても許可する職場以外の任意の場所からログインするのは禁止したい」

解決!

クラウドサービスは、インターネット環境があればどこからでもアクセスできる点はひとつのメリットではあります。しかし、職場以外の飲食店などで提供されている不特定多数のインターネット環境下からのアクセスはリスクとして対処したい場合、本社や支店などの自社が許可するIPアドレスからのみログインするように制限をかけることで、なりすまし防止対策にもなります。

「IPアドレス制限」オプションの強み

指定するIPアドレスはいくつでも可能!

「IPアドレス制限オプション」を用いることで、本社や支店という自社グループ網のインターネット環境での利用時のみログインを許可する設定が可能になり、その他のインターネット環境からはログインできないようにすることができます。

不正アクセス(外部からのなりすましログイン)を最小限に抑えることが可能!

弊社のクラウドサービスのデータセンターでもサイバー攻撃対策を実施しておりますが、それ以外にも通常のログインでは、ログイン時の本人確認要素を3つとすることで、不正アクセスしにくい組み合わせとしています。しかし、万が一にもログイン情報が流出するといった事態が起きた際、「IPアドレス制限オプション」をご利用の場合は、自社が指定しているIPアドレス以外のインターネット環境からはログインができません。不正アクセスの懸念を大幅に軽減することができます。

「IPアドレス制限」オプション(月額費用)
5,000円(税抜)

IPアドレス制限オプションの注意事項

  • IPアドレスの設定は、同オプションをお申込み後、お客様にて行うことができます。
  • IPアドレス制限オプションでIPアドレスの設定をした後は、設定したIPアドレス以外からはIPアドレス制限の設定変更もできなくなるため、自社で設定するIPアドレスの環境下で設定変更などの操作をしていただけますようご注意ください。

クラウドERPシステム「スマイルワークス」とは

スマイルワークスは、プロジェクト別収支管理を主軸として、バックオフィス業務を統合的に効率化させるクラウドERPシステムです。

クラウドERPシステム
導入の流れ

詳細や、費用などのお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

「IPアドレス制限オプション」 | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 TOPへ戻る
財務会計・販売管理・給与計算などの基幹システムを統合管理するクラウドERPです。EDI(電子商取引)と銀行API(IB)とERPとの連携をスマートに実現、バックオフィスの業務効率を約3倍・業務時間の約70%削減を実現致します。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com