「みずほ銀行」×「FintechベンチャーのSmileWorks」銀行系クラウドERPサービスを提供! | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 |クラウドERP・統合基幹業務システム「スマイルワークス」

「みずほ銀行」×「FintechベンチャーのSmileWorks」
銀行系クラウドERPサービスを提供!

公開日:2020/04/09

ERP機能とIBサービスを統合提供し、中小企業の生産性向上を支援

株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役:坂本 恒之、以下SWX)は、株式会社みずほ銀行(東京都千代田区、頭取:藤原 弘治、以下みずほ銀行)に対し、SWXの自社サービスである「クラウドERP『SmileWorks』」をOEM提供することで合意しました。

これにより、みずほ銀行の「インターネットバンキング(以下IB)」と「クラウドERP『SmileWorks』」の連携が実現し、みずほ銀行は法人向けインターネットバンキングとERPを連動させた『みずほERP』の提供を2020年夏頃より開始します。

みずほERP

 

『ERP×IB』サービス5つの特徴

本サービスの提供によって、みずほ銀行の法人IB利用者は、IBと統合されたERP機能を利用できるため、以下のような生産性向上が見込めます。

【みずほERPで提供される機能概要】

  1. 販売・仕入管理/給与計算/財務会計など企業のバックオフィスを全て統合管理
  2. 買掛金支払などの各種支払をERP画面から直接振込可能
  3. 銀行口座の「入出金明細データ」をERP画面から直接取得可能
  4. 売掛金などの入金消込の自動化及び自動会計仕訳が可能
  5. 入出金データの自動会計仕訳連動及び資金繰り表の自動更新


【期待される効果〜実証検証データより(※1)

従来の業務時間を約70%削減し、業務効率を3倍に!

(※1)2019年の中小企業庁の実証事業において、SWXとみずほ銀行が行った「クラウドERP+EDI(電子商取引)+銀行API連携(IB連携)」により、
中小企業のバックオフィスの労働生産性が約3倍(約70%削減)の効果を実現できることを確認しております。

 

背景

近年、生産年齢人口の減少に伴い中小企業の人材確保が一層困難になると同時に、「働き方改革」によって総労働時間も減少傾向にあります。一方で、中小企業の業務の実態は”単機能システム(会計ソフトや販売管理ソフトなど)”を各担当や各部門でバラバラに利用しているため、同じ会社内であるにも関わらず、複数の担当間や部門間で同じ内容を二度三度、紙と手作業で連携しているのが実態です。

そのため、中小企業では会社運営に関わる情報を把握し難く、会社全体の労働生産性も低いままとなってしまっています。

そこで、”単機能システム”を手作業で連携するのではなく、販売管理・仕入管理・勤怠管理・給与計算・経費精算・財務会計などの業務を全て統合管理できるERPに、更に銀行のIBをシームレスに連動させることで、入出金管理・資金管理も含めたバックオフィスの全社最適が実現し、中小企業の労働生産性向上に大きく貢献することが期待されます。

 

「クラウドERP×IB」サービス

こうした背景から、みずほ銀行とSWXは、中小企業の労働生産性を向上させるためにはERPと銀行のIBをクラウドで統合して提供することが大変有効であると考え、SWXのクラウドERP『SmileWorks』をみずほ銀行にOEM提供した上で、ERPとIBを統合した新クラウドサービスを提供することで合意しました。

これにより、クラウドERP画面のメニューから直接「買掛金や給与支払などの振込」や「銀行口座の入出金明細データの自動取り込み」を行うことができるようになります。その結果、「入出金の自動消込」及び「全自動会計」「自動資金繰り管理」が可能になり、中小企業の抜本的な業務効率化、生産性の向上につながります。

 

クラウドERP「SmileWorks」とは

SWXは「クラウドERP『SmileWorks』」を通じて中小企業の生産性向上を支援しているベンチャー企業です。

「クラウドERP『SmileWorks』」は、販売管理・仕入管理・在庫管理、給与・賞与計算・年末調整・マイナンバー管理、経費精算や財務会計など、企業のバックオフィスを全て統合して、自動会計仕訳や資金繰り表の自動作成を実現するクラウドサービスです。従来の単機能システムを組み合わせて業務を行うよりも、3倍~10倍の生産性を実現しています。

SWXは2019年9月より、中小企業共通EDI機能を標準で実装し、見積書・発注書・注文請書・納品書・検収書・請求書・支払明細書などを、PDFと国際汎用フォーマットのXMLで送受信できる機能を提供しています。

クラウドERP「SmileWorks」
クラウドERP『SmileWorks』イメージ

 

株式会社スマイルワークスについて

会社名 : 株式会社スマイルワークス
設立  : 平成15年7月
所在地 : 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-8-16 平田ビル7F
代表者 : 代表取締役社長 坂本 恒之
事業内容: ・企業向けSaaS/クラウド型アプリケーションサービス事業
      ・会計・給与・販売仕入管理などの統合業務システムサービス「SmileWorks」の運用・提供
      ・クラウドシステム開発・運用管理 など

サービスに関するお問い合わせ

製品に関する詳細やデモ・説明などを希望される方は、下記までお気軽にお問い合わせください。

<SmileWorks事務局 問い合わせ・相談窓口>
E-mail: entry@smile-works.co.jp
TEL: 03-5620-9710

本プレスリリースについてのお問い合わせ

<株式会社スマイルワークス 事業開発部 工藤>
E-mail:info@smile-works.co.jp
電話:03-5620-9710

 

 

最新のプレスリリース

2023.12.6

スマイルワークス「BOXIL SaaS AWARD Winter 2023」受賞!ERP(基幹システム)部門で4つの賞に選出 ~「Good Service」「機能満足度No.1」「お役立ち度No.1」「使いやすさNo.1

2023.11.30

スマイルワークス、オリコが提供する請求書代行サービスにシステム提供で提携 ~低コストで導入可能なクラウド型の請求書代行サービスで中小企業の業務効率化を支援~ 株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役社長:坂本

2023.11.20

統合型クラウドERP「SmileWorks」に新機能が登場!システム画面から一括自動郵送サービスが1通99円(税込)から ~紙による郵送作業を大幅に削減し、自社控えは電子帳簿保存法対応のデータ保管~ 株式会社スマイルワー

2023.7.24

株式会社スマイルワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、クラウドERPシステム「SmileWorks」にて受発注同時登録機能やOCRによる読み取り機能、他社の会計ソフトへの連携機能などを強化した新

2023.7.20

株式会社スマイルワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之、以下 スマイルワークス)は、アジア太平洋地域で発行されている権威あるIT専門誌「CIOReview APAC」より、『日本のTOP ERPベンダ


「みずほ銀行」×「FintechベンチャーのSmileWorks」銀行系クラウドERPサービスを提供! | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 TOPへ戻る
財務会計・販売管理・給与計算などの基幹システムを統合管理するクラウドERPです。EDI(電子商取引)と銀行API(IB)とERPとの連携をスマートに実現、バックオフィスの業務効率を約3倍・業務時間の約70%削減を実現致します。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com