給与ワークスにおいて平成22年度分の源泉徴収票に対応し、従来のヒサゴ専用用紙(OP1195)への出力に加えて、新たに白紙の用紙に罫線付きで出力することが可能となりました。また、支給控除一覧表において任意部門の複数選択機能やWeb給与明細書の閲覧機能がPC対応に加えて携帯電話とスマートフォンにも対応しました。

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 平成22年12月 バージョンアップのお知らせ

ご利用ユーザー様各位 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、ClearWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。2015年9月29日(火)に、ClearWorksのシステム(弊社システムOEM環境を含む)のバージョンアップを実施いたします。 今回は、給与ワークスにおいて平成22年度分の源泉徴収票に対応し、従来のヒサゴ専用用紙(OP1195)への出力に加えて、新たに白紙の用紙に罫線付きで出力することが可能となりました。 また、支給控除一覧表において任意部門の複数選択機能やWeb給与明細書の閲覧機能がPC対応に 加えて携帯電話とスマートフォンにも対応しました。 実施日 2010年 12月 7日(火)<予定> 今回のバージョンアップ作業に伴うサービスの一時停止はございません。 通常通りサービスをご利用いただけます。

バージョンアップの主な内容

給与ワークス

平成22年度分の源泉徴収票に対応し、従来のヒサゴ専用用紙(OP1195)への出力に加えて、新たに白紙の用紙に罫線付きで出力することが可能となりました。

さらに源泉徴収票の摘要欄には標準で年調情報や扶養情報等が出力されますが、新たに追記のコメントが入力できるようになりました。 ※摘要欄は最大5行まで印字が可能です。(1行の文字数は全角40文字までとなります。) ※「設定」-「給与基本情報」にて、源泉徴収票罫線印字の「有り」を設定した場合に 出力されます。 <画面イメージ:給与-年末調整-源泉徴収票> 源泉徴収票

支給控除一覧表において任意部門の複数選択が可能となり、複数選択した部門の支給控除項目の集計が可能となりました。

<画面イメージ:給与-給与-支給控除一覧> 支給控除一覧

Web給与明細書がPC対応に加えて、携帯電話とスマートフォンにも対応しました。

Web給与明細書機能では、PCやスマートフォン・携帯電話のブラウザより、各従業員がIDとパスワードで給与ワークスにログインすることにより、自分の給与明細書を過去分も含め、いつでも閲覧・印刷することが可能となりました。 この機能により、給与明細書の印刷作業は、各従業員の判断に任せることができ、給与計算担当者は、毎月の給与支給日に人数分の給与明細書を印刷して封入する手間を省くことができます。 ※この機能は、オプションの勤怠管理ライセンスが必要となります。 給与明細書入力

その他の機能改善

源泉徴収票・源泉徴収簿兼賃金台帳の社員選択欄へ [次へ] ボタンを配置し、ユーザビリティを改善しました。

会計ワークス

残高試算表・補助残高一覧からの元帳参照時のウィンドウ化に対応しました。

残高試算表(月次・期間/年間推移/部門対比)、補助残高一覧(月次・期間/年間推移)から 勘定科目をクリックした際に別ウィンドウで表示し、画面遷移のユーザビリティが向上 しました。

その他の機能改善

残高試算表(月次・期間/年間推移)のCSV出力時に、勘定科目コードを追加しました。

お問い合わせ先

弊社直接ご契約のお客様/ヘルプデスク電話サービスご契約のお客様※

ClearWorks事務局support@clear-works.jp

販売代理店でご契約のお客様

ご契約先の販売代理店がお客様のサポート窓口になります。 ※ 販売代理店契約のお客様でも、弊社のヘルプデスク電話サービスをご契約いただいているお客様は、ClearWorks事務局にてサポートを承っています。

最新のお知らせ

2018.7.23

ご利用ユーザー各位 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素はSmileWorksをご利用頂

2018.7.16

7月17日(火)にSmileWorksはリニューアルしました。 より多くの方にご利用いただくために下記のキャン

2018.6.29

平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、下記の日程でメンテナンスを実施いた

2018.6.29

株式会社ネオキャリア主催のIT活用セミナーに弊社代表の坂本が登壇いたします。 本セミナーでは、中小・小規模事業

2018.5.31

平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 ERPシリーズのリニューアル延期に伴い、2


平成22年12月 バージョンアップのお知らせ TOPへ戻る
給与ワークスにおいて平成22年度分の源泉徴収票に対応し、従来のヒサゴ専用用紙(OP1195)への出力に加えて、新たに白紙の用紙に罫線付きで出力することが可能となりました。また、支給控除一覧表において任意部門の複数選択機能やWeb給与明細書の閲覧機能がPC対応に加えて携帯電話とスマートフォンにも対応しました。