1,300以上の金融機関対応のMoneyLook(R)と連携することで、多様な銀行明細の自動取込と仕訳作成を自動化できます。

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 銀行明細の自動仕訳(MoneyLook連動)

【重要なお知らせ】

「MoneyLook for SmileWorks」は、2021年6月27日(日曜)でご提供を終了することとなりました。
詳しくはこちらをご確認いただけますようお願い申し上げます。

SmileWorksで銀行明細の自動取り込み、自動仕訳を実現

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社の運営する「MoneyLook(R)」と、クラウド型ERM(エンタープライズ・リソース・マネジメント)サービスであるSmileWorksの財務会計機能が連携した機能です。
「MoneyLook(R)」は、1,530以上の金融機関の明細取込に対応している日本最大級の明細管理サービスです。
SmileWorksとの連携においても、「MoneyLook(R)」の対応先の半数近い先に対応しており、多様な銀行明細の自動取込と仕訳作成を自動化させることができます。※SmileWorks連携となる対象の金融機関に関しては順次拡大・更新しております。

SmileWorks 銀行明細の自動仕訳機能のサービスイメージ取込イメージ

「SmileWorks」では、これまで売上・仕入・入金・支払・役員報酬・給与・社会保険・源泉所得税・住民税・通勤費の他、各種経費の自動会計連動を実現しておりましたが、加えて複数の金融機関の入出金明細の自動取込と仕訳作成作業の自動化が可能となります。
これにより事務所の賃貸料・共益費や水道光熱費、電話代や通信費など毎月引落される支払明細を自動的に仕訳し、会計連動を行うことが可能になります。

明細取込・仕訳作成の画面イメージ実際の仕訳画面

MoneyLook for SmileWorksご利用のメリット

明細自動取込・仕訳機能

銀行明細を自動で取込、仕訳をしてくれるので、経理業務が大幅に削減できます。またデータもクラウド保管なので、セキュリティ面も安心です。

自動学習機能

仕訳作成の際に「自動学習」機能をONにしておくことで、取引内容に応じた仕訳ルールが蓄積され、次第に入力が自動化されていきます。使えば使う程、学習していきます。

導入費用がかからない

SmileWorksに標準機能なので、MoneyLook機能に関する導入費用は0円。コスト面の心配は要りません。

MoneyLook for Smileworksの使用方法

MoneyLook for スマイルワークススマイルワークスのマネールックのボタンをクリック
【MoneyLook接続】登録、または登録の終わっている方は情報記入後保存
shusei4設定項目を設定する
7-1024x536仕訳ボタン押下後、仕訳を入力
詳細や、費用などのお問合せはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

クラウドERPシステム「スマイルワークス」とは
スマイルワークス 

とは

プロジェクト別収支管理を主軸として、バックオフィス業務を統合的に効率化させるクラウドERPシステムです。

クラウドERPシステム
導入の流れ

詳細や、費用などのお問合せはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

銀行明細の自動仕訳(MoneyLook連動) TOPへ戻る
1,300以上の金融機関対応のMoneyLook(R)と連携することで、多様な銀行明細の自動取込と仕訳作成を自動化できます。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com