【日本IBM×スマイルワークス】会計データ・オン・クラウドプラットフォームの 普及推進で基本合意 | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 |クラウドERP・統合基幹業務システム「スマイルワークス」

【日本IBM×スマイルワークス】会計データ・オン・クラウドプラットフォームの 普及推進で基本合意

公開日:2018/12/25

【日本IBM×スマイルワークス】
会計データ・オン・クラウドプラットフォームの普及推進で基本合意
銀行向け会計データの提出を「紙」 から 「デジタルデータ」 に

株式会社スマイルワークス(代表取締役:坂本恒之、本社:東京都千代田区、以下「スマイルワークス」)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、以下「日本IBM」)のビジネスパートナーとして、『会計データ・オン・クラウドプラットフォーム』を金融機関・会計事務所・中小企業に普及推進する目的で協業することで合意しました。


日本IBMとスマイルワークスは2016年より本『会計データ・オン・クラウドプラットフォーム』の構想を共同で企画してきました。本プラットフォームが実用化されれば、中小企業などがこれまで金融機関に紙で提供していた中小企業の財務・会計情報を、日常利用している会計ソフトなどからデジタルデータとして安全に提出できるようになり、金融機関にとっても大幅な事務効率化、融資審査の迅速化や高度化につながります。


「会計データ・オン・クラウドプラットフォーム」サービス概要

「会計データ・オン・クラウドプラットフォーム」サービス概要

サービス検討の背景

現在、中小企業やその顧問税理士から、金融機関へ決算書等の財務・会計情報を提示する場合には、紙で提出することが一般的です。そのため、会計ソフト等を利用して作成した財務・会計情報を印刷して提出し、一方金融機関はその情報をシステムに登録する必要があるため、紙をスキャニングし、その後事務センターにて登録するなどという、多大なる作業が発生しています。また、紙で提出するための移動時間も必要となり、審査の早期化を難しくしています。

なお、中小企業やその顧問税理士から銀行に提出される財務・会計情報は、当社推計によると国内市場全体で年間100万件以上あると考えられます。そのため、本件業務の事務効率化、融資審査の迅速化や高度化とともに、生産人口が減少する中で働き方改革を支援する仕組みが求められています。


『会計データ・オン・クラウドプラットフォーム』について】

日本IBMが現在、本プラットフォームの実用化に向けて、各金融機関、会計ソフトメーカー、企業財務システムベンダーなど 52 社と検討を開始しており、2020年のサービスインを目標に、専用のクラウドシステムやAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)の開発を進めております。

スマイルワークスは、本プラットフォームサービスの普及推進に向けて同社と協調して当社の持つ中小企業市場や会計事務所市場に関するノウハウやチャネルなどを提供し、延いては中小企業の生産性向上を支援してまいります。


株式会社スマイルワークスについて

会社名:株式会社スマイルワークス
所在地:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-8-16 平田ビル7F
設立:平成15年7月
代表者:代表取締役社長 坂本 恒之
事業内容: ・企業向けSaaS/クラウド型アプリケーションサービス事業
      ・会計・給与・販売仕入管理などの統合業務システムサービス「SmileWorks」の運用・提供
      ・オンライン・データストレージ「SECURE FOLDER」の運用・提供
      ・クラウドシステム開発・運用管理 など
URL:https://www.smile-works.co.jp/

最新のプレスリリース

2023.12.6

スマイルワークス「BOXIL SaaS AWARD Winter 2023」受賞!ERP(基幹システム)部門で4つの賞に選出 ~「Good Service」「機能満足度No.1」「お役立ち度No.1」「使いやすさNo.1

2023.11.30

スマイルワークス、オリコが提供する請求書代行サービスにシステム提供で提携 ~低コストで導入可能なクラウド型の請求書代行サービスで中小企業の業務効率化を支援~ 株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役社長:坂本

2023.11.20

統合型クラウドERP「SmileWorks」に新機能が登場!システム画面から一括自動郵送サービスが1通99円(税込)から ~紙による郵送作業を大幅に削減し、自社控えは電子帳簿保存法対応のデータ保管~ 株式会社スマイルワー

2023.7.24

株式会社スマイルワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、クラウドERPシステム「SmileWorks」にて受発注同時登録機能やOCRによる読み取り機能、他社の会計ソフトへの連携機能などを強化した新

2023.7.20

株式会社スマイルワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之、以下 スマイルワークス)は、アジア太平洋地域で発行されている権威あるIT専門誌「CIOReview APAC」より、『日本のTOP ERPベンダ


【日本IBM×スマイルワークス】会計データ・オン・クラウドプラットフォームの 普及推進で基本合意 | クラウドERPシステム「スマイルワークス」 TOPへ戻る
財務会計・販売管理・給与計算などの基幹システムを統合管理するクラウドERPです。EDI(電子商取引)と銀行API(IB)とERPとの連携をスマートに実現、バックオフィスの業務効率を約3倍・業務時間の約70%削減を実現致します。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com