14. 仕訳再集計クラウドERP

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 14. 仕訳再集計

kaikei_daily14-1-1  仕訳再集計は、月計や残高等で不一致が生じた場合に、会計期間内の仕訳データの再集計を行う機能です。 通常、仕訳の登録や修正 ・削除の都度、集計処理を行っておりますので、特に異常がない場合は実行する必要はありません。 仕訳インポートで、一度に数百件のデータを取り込む等の際に、システム内の計算が追い付かず、一時的に月計や残高等が不一致となる場合があります。このような時に「仕訳再集計」を行ってください。 1.仕訳再集計実行時の注意点 ・仕訳再集計は対象の会計期の全仕訳を再集計します。そのため、仕訳量に応じ、処理に時間を要します。 ・仕訳再集計の実行中は、会計ワークスの他の処理を行わないでください。 2.操作方法 ①画面の右上の会計期で再集計する会計期を選択します。 ②「処理開始」ボタンを押します。 ③画面の下部に集計対象の仕訳が表示され、集計が完了すると、「再集計完了しました」のメッセージが表示されます。 kaikei_daily14-1-2

14. 仕訳再集計 TOPへ戻る
スマイルワークスは財務会計・販売管理・給与計算を統合的に管理できるクラウドERPシステムです。