会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 5-4 セグメントの設定

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 5-4 セグメントの設定

セグメントは、仕訳日記帳での検索条件にのみ使用することに機能制限を行っているため、プロジェクトの項目を簡素化した登録スタイルになります。「セグメント1」と「セグメント2」に機能的な違いはありません。例えば、「セグメント1」は営業部が利用し、「セグメント2」は管理部で使用するというような運用にご活用ください。

1 新規登録

設定画面から「プロジェクト」にアクセスし、画面左上の青い文字のセグメントまたはセグメント2をクリックします。
画面下部が新規登録の入力領域です。プロジェクトの画面にアクセスした直後は、新規入力ができる状態です。新規登録の場合は、画面右上の「新規」ボタンをクリックしてから、画面下部の入力領域のご登録を推奨します。

新規登録

<新規登録の流れ>
画面下部の設定・入力領域の項目に必要な情報を入力し、画面右下の「登録」ボタンをクリックします。

■表示順
半角数字 1~999999の間で登録が可能です。
表示順は指定した数値の入力がないと、10単位で自動採番します。同じ番号の登録も可能です。

■コード 必須
全角5文字(半角10文字)以内
同一コードの重複登録はできません。

■セグメント名 必須
全角10文字(半角20文字)以内

2 修正・非表示・削除

セグメントの修正・非表示・削除の操作手順は、プロジェクトと同じです。
セグメントについても、仕訳データに該当のセグメントが使用されていない場合に削除することができます。

非表示になっているセグメントも含めて表示する場合は、非表示も表示にチェックを入れて「表示」ボタンをクリックください

修正・非表示・削除<

【設定 -会計-】オンラインマニュアル


5-4 セグメントの設定 TOPへ戻る
会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 5-4 セグメントの設定