5-1 「共通」設定クラウドERP

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 5-1 「共通」設定

ClearWorksのそれぞれのワークスの設定を行う前に、全体で使用する「共通」の設定情報(マスタ情報)を設定する必要があります。 config_common5-1-1 ■会社情報 社名や代表者名、ご住所などに変更が生じた際に修正します。 ■部門 必須(販売・給与) 個人事業主や、小規模事業者で部門を設置していない場合でも、最低1つの部門設定が必要になります。※会計ワークスのみをご契約の場合は、省略することが可能です。ただし、仕訳伝票登録時に社員情報を登録する必要がある場合は、社員設定時に部門選択を要するため、部門の設定が必要です。 ■グループ部門(設定省略可) 本機能は、会計ワークスでご活用いただけます。先に設定した部門を統合するグループ部門を作成します。グループ部門は最高4階層(部門を含めて5階層)まで設定することができます。 ■グループ設定(設定省略可) 本機能は、会計ワークスでご活用いただけます。「部門」と「グループ部門」を組織構成する(階層化する)設定です。 ■社員 必須(販売・給与) 最低でも1人の登録が必要です。給与ワークスをご利用の場合は、給与計算対象の社員を登録します。 ■取引銀行 必須(販売、給与) 最低1つの銀行口座の登録が必要です。 取引銀行にご登録いただいた金融機関情報(金融機関名、支店名)は、自動的に会計ワークスの預金の勘定科目(普通預金、当座預金)に紐づく補助科目として生成されます。取引銀行登録により生成された金融機関名の補助科目は削除できませんので、ご注意ください。 ※会計ワークスのみをご契約の場合は、取引銀行登録による補助科目生成を行わなくても、直接、会計の設定にある補助科目の設定で登録することも可能です。しかし、将来的に販売ワークスもしくは給与ワークスを追加ご契約いただくことがある際、同一の金融機関口座情報の重複登録が起きる可能性がありますので、会計ワークスのみのご契約でも取引銀行での設定をお勧めします。

5-1 「共通」設定 TOPへ戻る
スマイルワークスは財務会計・販売管理・給与計算を統合的に管理できるクラウドERPシステムです。