5-4 グループ部門クラウドERP

クラウドERPシステム「スマイルワークス」 5-4 グループ部門

☆設定省略可 ☆会計ワークスの会計データ集計にご活用いただけます

1. 「グループ部門」新規作成

「グループ部門」は、会計ワークスの残高試算表や部門元帳の集計値で使用します。販売ワークス、給与ワークスでは、「グループ部門」単位でデータを表示する場所はないため、部門を組織化しない場合は、本設定を省略できます。 「グループ部門」にアクセスした直後の画面は、新規の登録ができる状態です。アスタリスク * のある「部門名」は必須です。 config_common5-4-1 ■表示順 半角数字6桁以内 「グループ部門」画面の一覧表示の優先順を決めます。 表示順は重複番号の登録が可能です。表示順が同一番号の場合は、次の表示条件としてコードの番号で並びます。表示順を指定しない場合(空欄登録)は、10の単位で自動的に割り振ります。 ■コード 半角数字6桁以内 先頭文字に0(ゼロ)を使用することはできません。 重複するコードの登録はできません。 ※「部門」と「グループ部門」の共通管理になるため、「部門」「グループ部門」のどちらかに使用しているコードは使用できません。コードを指定しない場合(空欄登録)は、10の単位で自動的に割り振ります。
ワンポイント
表示順とコードは、グループ部門の設定画面の表示の並びにも使われます。
■部門名 必須 全角10文字(半角20文字) 同一名称のグループ部門の登録はできません。 ※「部門」と「グループ部門」の共通管理になるため、「部門」「グループ部門」のどちらかに使用している部門名は使用できません。

2. 「グループ部門」修正・変更/削除

(1)修正・変更

グループ部門の一覧の「表示順」の 青い数字 をクリックすると、画面下部の登録部分に現在の設定を表示します。表示順、コード、部門名を修正し、「登録」ボタンをクリックしてください。

(2)削除

グループ部門の一覧より、削除したいグループ部門の「表示順」の 青い数字 をクリックすると、画面下部の登録部分に現在の登録情報を表示します。表示したグループ部門を削除する場合は、「削除」ボタンをクリックしてください。
削除したグループ部門の復旧はできません。ただし、グループ部門が、次の条件下にある場合は削除できません。
・他のグループ部門に所属している
・該当のグループ部門の配下に、他のグループ部門、部門が設定されている

config_common5-4-2

3. 「グループ部門」非表示設定

該当のグループ部門の配下に、他のグループ部門、部門が設定されていると削除することはできませんが、会計ワークスの残高試算表や部門元帳の集計の抽出条件にグループ部門を出す必要がないなどの事情が生じた場合には、「この部門を非表示」をご活用いただくことで、通常の操作領域で表示されなくなります。 config_common5-4-3 「グループ部門」を非表示にしても、該当グループ部門に設定されている「部門」は表示されます(「部門」自体が非表示の設定になっている場合は、表示されません)。

4. 「グループ部門」印刷

画面右上の「印刷」ボタンをクリックすると、グループ部門の情報を印刷します(PDF出力)。一覧左上の「非表示も表示」にチェックを入れた状態で印刷ボタンをクリックすると、非表示にしているグループ部門も印刷します。

5. 「グループ部門」CSV出力

画面右上の「CSV出力」ボタンをクリックすると、部門の情報をCSV形式で出力します。一覧左上の「非表示も表示」にチェックを入れた状態で印刷ボタンをクリックすると、非表示にしているグループ部門も出力します。 config_common5-4-4

5-4 グループ部門 TOPへ戻る
スマイルワークスは財務会計・販売管理・給与計算を統合的に管理できるクラウドERPシステムです。